雑記ブログで月間1万PV&収益1万円を稼ぐまでに工夫したこと・コツ

・ブログをコツコツ書いているけど、PVが全然伸びない
・少しでもブログで稼いで、お小遣いが欲しい

ブログ始めたてで、そのように悩んでいませんか?

どうも、はっしぃ(@hassi1222)です。

僕がブログを本格的に始めたのは、2017年の2月。

それから、3〜4ヶ月は書いてもPVも収益も伸びずに悩んでいました

よく見かける「月間10万PV突破!」や「ブログで月収100万達成!」などの記事は、夢のまた夢のような話。

しかし、読んでいただいている皆さんのおかけで、ブログ開設半年後には月間1万PV・収益1万円をなんとか達成することができました。

今日は、月間1万PV&収益1万円をクリアするために工夫したことを書いてみます。

「月間10万PV突破!」や「ブログで月収100万達成!」などインパクトある記事は世に多い。

しかし、ブログ始めたばかりの人って、最初は「1万PV」や「1万円」が目標なんですよね。

ブログ始めたばかりで、もう少しPVや収益を伸ばしたい。

今日はそんな人に向けて書いてみますので、ぜひ参考にしてみてください。

sponsored link



 

読まれるために必要なSEO対策

まずは、よく耳にするSEO対策から。

グーグルやヤフーの検索って使っていますか?

例えば、「福岡 グルメ」などで検索して、上にあるものからクリックしちゃうじゃないですか。

2ページ目までクリックして調べるのは、1ページ目に全然情報がない時くらい。

ブログの記事もグーグルやヤフーで検索された際に、上位に表示させることでよく読まれる記事になります。

キーワードを題名に散りばめる

先ほど説明した検索の上位に表示させるためには、「どれくらいの人々が、どんな言葉を使って検索しているか」を知る必要があります。

「福岡 グルメ」で検索する人は多そうですが、「福岡 グルメ 川端商店街」で検索する人はきっと大きく減ります。

そのボリュームやキーワードを知るために必要な機能がグーグルの「キーワードプランナー」。

ただ、1万PVを目標にするなら、別に使わなくても問題ないです。僕は一度も使いませんでした。

僕が意識した・使ったものは下記3つ。

・自分が日々、どんな言葉で検索しているかを考える
・関連キーワードツールで調べる
・3つのキーワードを題名に入れる

1万PVや1万円をゲットするには、この3つで十分。

日々、どんな言葉で検索している?

日々、あなたはどんな言葉で検索を使いますか?

その使っている言葉が一番身近で、そして記事にしやすい。

僕は人とご飯食べることが多いので、「博多 居酒屋 おすすめ」や「天神 美味しい お店」などの言葉を使うなぁと思い、グルメ記事を書いたりしていました。

 

ターゲットを、「ちょっと以前の自分」や「検索して調べた自分」にすることで、キーワードはどんどん生まれます。

関連キーワードツールを使う

あまり検索しない、記事を書いて題名を設定する人におすすめなのが、無料で使える「関連キーワードツール」。

一つの語句に対し、どんな言葉を組み合わせてよく検索されるかを調べることができます。

ここからニーズのあるキーワードを選ぶのもあり。

しかし、「福岡 グルメ」など、わかりやすく、多くの人が検索するキーワードは、先人がハイクオリティの記事をたくさん書いていたり、広告枠で上位表示させている媒体もあります。

なので、おすすめは「3つのキーワード」を組み合わせること

「福岡 グルメ ディナー」とか「福岡 グルメ 安い」とかですね。

・自分が日々、どんな言葉で検索しているかを考える
関連キーワードツールで調べる
・3つのキーワードを題名に入れる

が僕が意識した点です。

見出しの下に写真を入れる

ブログは文字がメインではありますが、写真情報も重要。

全部文字ばかりの記事って、読みづらくありませんか?

そのため、記事の見出し(h2部分)の下には一枚関連する写真を入れるようにしています。

また、写真でなくても、Twitterのつぶやきや吹き出しでもOK

読みやすくて、よく読まれるようになると、少しずつ上位に表示されるようになります。

文章量は最低1000文字。できれば2000文字以上にする

 

ブログ始めたてのころって、長文を書くがとても辛い。

ですが、200文字や300文字の情報スカスカの記事だと、いくらキーワードをうまく設定していないと、すぐに離脱され、「情報がない記事」とグーグルに判断されてしまいます。

そのため、最低1000文字、できれば2000文字以上を目指すようにしましょう。

取材や書く内容も、文字数のことを考え深めにやることをおすすめします。

最初の2ヶ月は毎日書く!書くことに慣れる

最初に僕が意識したのは「最初の2ヶ月は毎日書く」でした。

もちろん、僕の経験談なので、真似する必要はありません。

しかし、サラリーマンをしながら、毎日書いたおかげで「書くことに慣れる」ことができました。

・記事を書くにはどう時間を作るか
・毎日書く記事ネタを集めるにはどうするか

ブログに対する意識の優先順位を上げたんですねー。

PVを伸ばしたい・収益を伸ばしたいと思うなら、とにかくまずは書いて世に出さないと。

今では毎日書かないと気持ち悪くなるぐらいです。

また、同じジャンルの記事を蓄積することで、ドメインのパワーもアップし、検索時の上位表示につながります。

まずは毎日書いて癖をつけ、そして記事の蓄積をコツコツ行いましょう。

自分が得意な分野・好きな分野を書く

「稼げそうだから、このジャンルを書こう」

という思いで雑記ブログを始めると、PVも収益も伸びずだいたい続かなくなります。

まずは「続ける」「記事を積み重ねる」を目標に、自分の得意なジャンル・好きなことをひたすら書きましょう。

「強みなんてない!」「書けることない!」と言う人がたまにいますが、あなたがこれまで人生で経験してきたことは、他の誰にもない資産。

あなたの経験したこと・知ったことは、世の中の人は知らないことかもしれません。

それをブログに載せて、その情報を知りたくて困っている人に届けるのです。

好きなこと・得意なことだとスラスラっと記事も書けて、自信を持って世に出せます。

あなたの知識や経験の載った記事は、読んでくれる人の誰かに必ず役に立ちますよ。

SNSをフル活用して、存在を主張する

ブログに合わせて、僕はSNSを活用しました。

一番使っているのが「Twitter」。

「ブログ」「福岡」「グルメ」「フリーランス」などのキーワードを多くつぶやくことで、その情報を知りたい人がフォロワーとして集まります。

そして、フォロワーが共感したり、広めたいと思う記事をアップすると、拡散までしてくれます

ブログ始めたては検索上位がなかなか難しい。

「書いたものが読まれている・反応されている」という実感を覚えるために、SNSを合わせて利用するのもおすすめです。

ブログを読みあさる・ブロガーと会う

これまではアウトプットの話が多かったですが、インプットも合わせて行いました。

一番のインプットはすでにPVや収益があるブログを読むこと。

特に自分が書いているテーマと近いブログを読むことをおすすめします。

インプットがスムーズになるので。

彼らの記事がなぜ多くの人に読まれているか、どの記事で稼いでいるかを読んで研究しました。

そして、真似できる点はすぐにパクる

僕は幸運にも福岡に住んでいるため、直接会える先輩ブロガーも多かったです。

 

直接会って話すことで、ブログでは書かれていない裏情報を話してくれることも。

また、Twitterで拡散してもらったり、記事内で紹介してもらったり、わからないことをたくさん教えてもらったり、と本当にたくさん助けていただきました。

そのぶん、自分でもいい!と思った記事はSNSで拡散したり、美味しいお店を教えたり、情報をシェアするようにしています。

PVが上がれば自然と収益もアップ!使ったツールはこちら。

Google adsence

 

googleから出ているクリック型広告。

クリックされることで収益が発生します。

これをブログに貼っておくと、閲覧者や記事内容にあった広告をグーグルが自動表示してくれるという優れもの!

PVに合わせて、効率的に稼ぐことができるのでおすすめ。

ブログ始めたての人が、一番最初に取り組みやすい広告です。

ただ、広告表示には審査が必要だったり、銀行口座の登録が必要なので、少し時間がかかるのは注意点。

10記事ほど書いてから申請するようにしましょう。

Amazonアソシエイト

記事を読んでいると、下記のようなリンクはありませんか?

↑これがAmazonアソシエイト↑
※リンクは「ヨメレバ」というサービスを使い、Amazon・楽天・Kindleのリンクを同時表示しています。

ここで紹介した商品が購入されれば、事前に設定された割合が収益となります。

また、Amazonの場合、このリンクを使って、他の商品を買った場合でも収益に。

ブログの本をクリックして、ドラゴンボール全巻買ったら、ドラゴンボール分が収益になります。

クリックから24時間という縛りはありますが、思いもよらぬものが買われていたりするのは見てて面白いです。笑

楽天アフィリエイト

基本的に、Amazonアソシエイトと同じで役割。

楽天の場合は、本や商品に加え、楽天トラベルをはじめとした、楽天のサービスがアフィリエイトサービスになります。

本のリンクをたどり、楽天トラベルで飛行機予約したら、その金額の一定割合が収益に。

時間もクリックから1ヶ月は有効なので、割と長期間ログが残る優良サービスです。

A8.net

グーグルアドセンスやAmazonアソシエイトと比べ、一回の売り上げ単価が高いものといえば、このASP。

特にA8.netは、日本でも最大級の広告数を持つと言われています。

広告数が豊富なので、いろんなテーマのブログ・記事でも紹介が可能。

各企業やメーカーなどが売っている商品・サービスと提携し、それをブログで紹介。

その紹介リンクをクリックして読者が商品を買ったり、サイトへ登録すると、あらかじめ決まった割合の金額が報酬として支払われます。

多く稼ぐブロガーさんが利用している印象です。

まずは目指せ1万PV&1万円!数字が現れるとブログは楽しい

どうしても「月間100万PV」などの記事が目立ち、1万PVって大したことないなぁと思うかもしれません。

しかし、月間1万PV以上(=平均1日に333PV以上)ってブロガーのうち上位5%なんですよ?

出典:ライフメディア リサーチバンク調べ

なので、到達したらもっと自分を褒めていい。僕はそう思っています。

また、1万PV達成すると、次は何の記事を世に送り出そう、もっとPV伸ばすにはどうしようと、新たなワクワクが生まれてきます。

面白みは尽きません。

収益面ですが、サラリーマンの人は毎月1万円増えるだけで、年収12万アップです。

普通に働いているだけでは、月に1万アップさせるためには、もっと時間がかかるもの

自分が自由に使えるお小遣いが手に入るのは嬉しいもんですよ。

なので、まずは月間1万PV&収益1万円を目標にしましょう。

ご質問やブログの相談はお気軽に問い合わせページTwitterでいただければ、お答えさせていただきます。

今日のこの記事が

・ブログをコツコツ書いているけど、PVが全然伸びない
・少しでもブログで稼いで、お小遣いが欲しい

という人の役に少しでも立てば嬉しいです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

集中力をアップさせて業務を効率的に!自分の時間を確保しよう

実際になってわかった!フリーランスで働くメリット・デメリット

あなたのブログにも必ず価値がある。僕がブログを書き続けてよかったなぁと思った3つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡在住。グルメライター→結婚情報誌の制作→転職エージェントを経てフリーランスに。ライターやディレクターとして、どこにいても稼げる環境を構築中。社会人バスケチーム「ロジーナ」代表。福岡グルメを中心にフリーランスの働き方、ブログ運営について書いています。