【博多】福岡観光記念に豚骨ラーメンを!と思う人は「博多らーめん ShinShin」へ

The following two tabs change content below.

hassi1222

グルメライター・結婚情報雑誌の制作・人材エージェントを経て、フリーランスになったアラサー男子。福岡にて好きや得意なことで生きる方法を研究中。

どうも、グルメなはっしぃ(@hassi1222)です。

福岡に観光しに来たからにはぜひとも食べたいのが、豚骨ラーメン。

しかし、

・どこに行けばいいかわからない
・新幹線までの時間がない

と結局時間がなくなってしまう人も。

なので、今日は博多駅近くの有名ラーメン店をご紹介します。

地元民にも人気のお店なので、福岡来た記念にぜひ行きましょう。




sponsored link

KITTE博多にある「博多らーめん Shin Shin」

博多駅横にあるショッピング施設「KITTE博多」。

その地下にあるのが「博多らーめん Shin Shin」です。

博多駅とは地下で繋がっているため、雨にも濡れずに行けます。

ちなみにこの「博多らーめん Shin Shin」は博多と住吉、天神に4店舗ありますが、僕はKITTE博多店がイチオシ。

その理由を説明していきますね。

理由その1.あまり混雑していない

店舗があるのは天神と博多デイトス、住吉、そしてこのKITTEの4ヶ所。

その中でも本店は有名アイドルが何組も訪れたこともあって、長蛇の列なんです。

https://twitter.com/himamoai/status/926318858721480705

特にライブシーズンの冬場の土日は近づかない方がいいです。

また、博多デイトス店も「ラーメン街道」の中にあり、駅の改札から一番近いため行列ができがち。

そして住吉店は距離があるため、大きな荷物を持っての移動は大変です。

しかし、KITTE博多店は、少し離れている(といっても地下から5分で行ける)ため、入りやすい。

さすがに昼のピークタイムは待つこともありそうですが、行列はそこまで長くないです。

今回、平日の昼に行きましたが、空席ができているほど。

そのためShinShinに行くなら、「KITTE博多店」をおすすめします。

理由その2.味は本店と変わらないあっさりめの豚骨

もちろん、味わいも本店通り。

今回はランチタイムに行き、ラーメンとおにぎり2個がセットになったBセット(720円)をチョイス。

昔ながらのコクと旨味のある豚骨スープなのですが、豚骨特有の臭味がないのが特徴的。

非常にあっさりしていて、飲みやすいです。

朝一で仕込んで、夜中までしっかり煮込むことで、この味わいを表現してます。

理由その3.麺も超極細のストレート麺

麺は博多でもトップクラスに細いストレート麺。

重さを全く感じず、勢いよく軽快に食べることができます。

たっぷり入ったネギの香りも、豚骨にうまく馴染んでいます。

つい調子に乗って替え玉をしてしまうので要注意!

また、ラーメン以外のメニューも豊富。

屋台飯もあったりと、夜は居酒屋として利用可能です。

まとめ-博多駅で豚骨ならShinShinへ

他にも足を運んでほしいお店はたくさんある福岡ですが、ShinShinに行っておけば、外れることはないです。

観光記念にもしっかりなります。

ちょっと豚骨が苦手だな…と感じる人も飲みやすく感じるスープなので、ぜひ試してほしいところ。

他にもグルメ情報はまとめていますので、下記記事を参考にしてみてください。

ではではー!

・店名:博多らーめん ShinShin KITTE博多店
・TEL:092-260-6315
・営業時間:11:00〜24:00(LO23:30、年中無休)
・公式HP:博多らーめんShinShin KITTE博多店

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ジャンル別!福岡グルメブロガーが厳選するおすすめの美味しいお店まとめ

深刻な宿不足!ライブで福岡のホテルが取れない時に注目すべき2つのエリア

【中洲】数々の著名人がうなる一杯!観光の〆は「ラーメン海鳴」がおすすめ

The following two tabs change content below.

hassi1222

グルメライター・結婚情報雑誌の制作・人材エージェントを経て、フリーランスになったアラサー男子。福岡にて好きや得意なことで生きる方法を研究中。

コメントを残す