Webライターに必要なスキルや適性は何かを考えてみた【専門性が超大事】

Webライター_適性top
Webライターをやってみたいんだけど、自分って向いているのかな?ちょっと不安になってきた。。。必要なスキルとか適性ってないの?

このような疑問にお答えします。

在宅パラレルワーカーのはっしぃです。独立しておよそ2年。Webライターやブログアフィリエイトを在宅でしながら生きています。

以前まではWebライターメインだったため、「どうやったらライターになれますか?」のような質問を受けていました。

ここではこの質問を少し深掘りして、Webライターに必要なスキルや適性は何なのかを、僕なりに考えてお伝えします。

当記事の内容

  1. Webライターに必要な適性がわかる
  2. Webライターに求められるスキルがわかる

適性やスキルといっても、あまりないので安心してください。

大事にして欲しいことをお伝えしますね。

 

Webライターに必要な適性

僕が思う、Webライターに必要な適性はこちら。

  • 書くことが好き
  • 注意力(誤字・脱字に気付ける)

 

適性としてはこのふたつが必要かなと。

 

書くことが好き

Webライターはとにかく書くお仕事です。

  • 書くことに面白みを感じない…
  • 文章書くのに苦手意識がある…

 

このような人はあまり向いていないかも。

書くことに抵抗があるのに、わざわざWebライティングする必要はないです。

仕事は他にもたくさんあるので、違う内容のお仕事で価値を残しましょう。

反対に、書くことが好きな人は、Webライティングをしても、そこまでストレスはかかりません。

ストレスなく、お仕事や収益につなげられるんだったら、メリット大ですね。

 

注意力(誤字・脱字に気付ける)

書いた記事には、必ずといっていいほど誤字や脱字があります。

誤字や脱字がある原稿を納品されると、かなり信頼度が下がります。ぶっちゃけ、1〜2個程度なら気にならない人もいますが、ないほうがいいですよね。

書きながらや書いた後に読み直した際に、自分の誤字や脱字に気づける注意力のある人の方がWebライターに向いていると言えるでしょう。

もちろん、注意力についてはチェックに慣れてくると自然とついていきます。

まずは面倒くさがらずに、「誤字・脱字がどこかにあるはず!」と探したり、見つけようとする姿勢が大事です。

 

Webライターに必要なスキル

Webライターに必要なスキルは下記の5つ。

  • 専門分野がある【最も大事】
  • ライティングスキル
  • SEOの知識
  • 撮影スキル【尚良い】
  • 取材スキル【尚良い】

 

スキルはちょっとずつ身に付けていくことができるので、焦る必要はありません。

地道に学んで、自分のものにしていきましょう。

 

専門分野がある【最も大事】

Webライターに必要なスキルですが、ライティングスキルよりも専門性が最も重要かなと思っています。

理由としては専門性がある方が、そもそも仕事を受けられるから。

脱毛の口コミサイトのライティングで例えると下記のような感じです。

  • ライティングはできるけど、脱毛をしたことない→何も書けない
  • 毎月脱毛サロンに通って、大手はほとんど行ったことある→文章のレベルはさておき、リアルな口コミ書ける

やはり脱毛に詳しい人であれば、知識や実体験もあるので、リアルな口コミでの記事が完成します。

かたや、全く脱毛経験がない人が書いてしまうと、ネットの口コミを参考にするため、他のサイトと似通った記事ができてしまいます。

オリジナリティを考えると、専門性があった方が魅力的な記事を書けますよ。

Webライター初心者のジャンル選びのコツ【稼げるジャンル】」の記事でもお伝えしていますが、これから専門性を身につけてWebライティングに活かすのであれば、ジャンル選びは重要です。

Webライター_ジャンル選び_top

Webライター初心者のジャンル選びのコツ【稼げるジャンル】

2019年10月11日

 

ライティングスキル

専門性があったうえで、ライティングスキルを身につけると、仕事も受けやすく、高品質の原稿を納品できます。

ライティングスキルの身につけ方ですが、2つの方法があります。

  • 読書して学ぶ
  • 記事を書いて反応を見る

 

このふたつの繰り返しです。

文章術に関しては下記の本がおすすめです。

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/11 20:00:57時点 Amazon調べ-詳細)

記事を書いて、PV数や閲覧時間をチェックするなら、自分のブログを持つのが一番ですね。

Webライター_ブログ_top

Webライター初心者がブログを始めるべき5つの理由

2019年10月4日

 

SEOの知識

SEOの知識もWebライターとしてあったほうがいいスキルです。

雑誌や紙媒体の広告ライターであれば、SEOの知識は不要ですが、検索されて読まれる記事を書くWebライターはSEOの知識を身につけましょう。

最低限必要なSEOに関しては「Webライター初心者に必要なSEO知識【最低限これだけ】」の記事で解説しています。

Webライター_seotop

Webライター初心者に必要なSEO知識【最低限これだけ】

2019年10月18日

 

撮影スキル【尚良い】

Webライターはライティング以外に、撮影も含めてお願いされることも。

その際に一眼レフカメラで撮影ができるほうが、仕事も引き受けやすいですよね。

Webライターとして必須のスキルではありませんが、まずはスマホでの撮影で慣れていくといいでしょう。

撮影ができると単価交渉もしやすくなりますよ。

 

取材スキル【尚良い】

Webライターはライティングや撮影以外に、取材が発生する場合もあります。

取材に関しても経験がないのであれば、ブログを作る際に取材してみるといいですよ。

何を聞くべきか、どのように進めるとスムーズか感覚をつかんでおくだけでも十分スキルになります。

 

Webライターに必要な適性とスキルまとめ

Webライターに必要な適性は下記の2つ。

  • 書くことが好き
  • 注意力(誤字・脱字に気付ける)

 

また、スキルとして身につけておくといいのが下記になります。

  • 専門分野がある【最も大事】
  • ライティングスキル
  • SEOの知識
  • 撮影スキル【尚良い】
  • 取材スキル【尚良い】

 

特に専門分野は、1つでも身につけておくと、仕事も引き受けやすくなるのでおすすめです。

適正もスキルも、いきなり全てが身につくわけではありません。

日々少しずつ、長期的に身につけていくといいですよ。

Webライター_おすすめサイト_top

Webライター初心者におすすめのサイト【クラウドソーシング】

2019年10月10日