福岡空港が便利すぎるので、魅力を書いておく【福岡空港】

福岡空港の手荷物検査場

どうも、はっしぃです。

福岡に住み始めたのが2014年。早くも5年ほどが経とうとしています。

僕自身の人生も転職や結婚などで大きく変わり、時を同じく福岡の街並みも変化しています。

そんななか、最近特に感じたのが「福岡空港、便利すぎるよ」ということ。

ちょうど福岡空港を利用する機会があったので、改めて利便性の良さについて書き残しておきます。

 

福岡空港の便利な点はここ!

福岡空港の構内

実際に使って、便利だなと感じたことは下記の通り。

  • 博多・天神から地下鉄で10分程度と近い
  • 駅の改札から、1〜2分で手荷物検査場へ行ける
  • 人気ラーメン店が集まるラーメン滑走路の存在

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

博多・天神から地下鉄で10分程度と近い

福岡空港のフードコート

一つ目の魅力は、街の中心地からの近さ。

地下鉄福岡空港駅から博多駅までは2駅で7分(260円)、天神駅までも5駅で13分(260円)という近さです。

重たい荷物を持って、電車に長時間乗らないで済むのは、旅行者からしてみたらかなりのメリットではないかと。

地下鉄の終着・発着駅が福岡空港駅のため、普通に座ることが可能です。

地方都市にありながら、ここまで都心と空港が近い街は、そうないと感じます。

 

駅の改札から、1〜2分で手荷物検査場へ行ける

福岡空港駅の改札のエスカレーター

福岡空港はリニューアルに向けて、改装中。

2019年4月には、駅の改札〜チェックインカウンター・手荷物検査場への直通エスカレーターがオープンしました。

福岡空港駅の改札

改札は国内線・国際線の2つに分かれており、国内線の場合は、改札出口の前にエスカレーターがあります。
※国際線の場合はバスでターミナルまでの移動になります。

福岡空港駅の改札看板

エスカレーターに乗ることで、チェックインカウンターor手荷物検査場に着きます。

駅内でゴロゴロと重たい荷物を引っ張らなくていいの、嬉しいですね。

僕は事前チェックインを利用していたため、手荷物検査場へ直行しています。

駅降りて、3分程度で手荷物の検査スタート。空港内をできるだけ負荷少なく移動できるのは、福岡空港ならではです。

 

人気ラーメン店が集まるラーメン滑走路の存在

ラーメン滑走路の入り口

このブログでも度々紹介していますが、福岡空港には福岡はもちろん、東京や大阪、北海道の人気ラーメン店が集結した「ラーメン滑走路」があります。

どこも、通常の店舗なら行列や待ちが出るほどの人気店。それが福岡に着いてすぐや、出発前に楽しめるのは魅力のひとつ。

時間をずらしたり、平日だと、そこまで混んでいないため、比較的スムーズに入店できます。

グルメが、ラーメンが好きな人は、空港をめぐるだけでも、十分楽しいはずですよ。

【福岡空港】福岡では珍ジャンル!ラーメン滑走路の「煮干ラーメン 凪」

2018年3月17日

【福岡空港】東京の名店がラーメン滑走路に!つけ麺で有名な「つじ田」

2018年5月9日
玉龍のAセット

屋台ラーメン 玉龍|空港で20年以上愛された老舗店はラーメン滑走路でも健在【福岡空港】

2019年6月7日

 

福岡空港の便利さは使って感じてみて

福岡空港の手荷物検査場

福岡のイメージというと、やはりラーメンやもつ鍋、うどんといったグルメな要素が強いです。

しかし、5年前に住み始めて、街のコンパクトさや空港の便利さに気付き始めました。

実際に福岡に来るまでは、街の住みやすさはそこまで理解していなかったので、偶然ながらも住んでよかったなと思います。

福岡空港の使いやすさや利便性は、使うことでより実感できると思います。

観光地はあまりない福岡ですが、グルメを楽しみに、ぜひ一度来てみてくださいね。