結婚式場探しのコツと流れまとめ【お得に&効率的に結婚式場を見つける方法】

結婚式場探しのコツと流れTop

どうも、はっしぃです。

以前はブライダル情報誌の制作に携わったり、自分自身もヒルトン福岡シーホークで結婚式を挙げました。

この記事では、結婚式場探しのコツや、決めるまでの流れを紹介します。

重要な部分に関してはより詳しい記事を用意しているので、興味がある部分に関してはお読みくださいね。

 

【前提】結婚式をするかしないか決める

まずはそもそも結婚式を実施するか話し合って決めましょう。

結婚式をする・しないについてはふたりの希望が優先ですが、両家の希望も聞いてから決めるのがおすすめ。

入籍前にふたりで話し合っておき、両家顔合わせの際には結婚式の実施の有無についてお知らせできるのがいいですね。

結婚式する?しない?Top

結婚式する?しない?【決めるヒントはふたりと家族の気持ち】

2021年2月2日

 

結婚式場を決めるまでの流れ

結婚式をすると決めたら、こちらの流れにそって式場探しを始めましょう。

  1. ふたりで話し合って条件を絞る
  2. キャンペーンをチェックする
  3. ゼクシィを購入する(アプリでも可能)
  4. ブライダルフェアを予約する
  5. ブライダルフェアに参加する
  6. 見積もりや雰囲気をもとにふたりで話し合って決める

 

それぞれ順番に解説します。

①ふたりで話し合って条件を絞る

まずは、ふたりで結婚式場を探すにあたっての条件を絞りましょう。

僕がおすすめする絞るべき条件面はこちら。

  • 実施時期
  • エリア
  • 招待人数
  • 予算
  • スタイル

 

これらが絞り込めると、見学するべき式場が自然と決まり、結婚式場探しを効率的に進めることができます。

全ての項目でなくてもいいので、決められるところは決めておくといいでしょう。

結婚式場探しの前にやるべきことTop

結婚式場探しの前に決めるべきこと【効率的に式場探しを進めるコツ】

2021年2月3日

 

②キャンペーンをチェックする

ふたりの結婚式式に対する希望や条件が絞り込めたら、ブライダル情報サイトが実施しているキャンペーンをチェックしましょう。

ゼクシィやマイナビウエディング、ハナユメではブライダルフェアの参加・式場の決定で商品券や電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンはそれぞれもらえる金額・種類が違ったり、期間が設定されているので、ブライダルフェアに参加する前に事前にチェックを。

期間ギリギリでエントリーしてしまうと、式場見学へ行く時間がなく、正式応募に間に合わないこともあるので要注意です。

現在実施しているキャンペーンについてはこちらを確認してください。

ブライダルフェアのキャンペーンTop

ブライダルフェアのキャンペーン情報まとめ【商品券や電子マネーギフト特典】

2021年2月5日

 

また、結婚指輪探しでも商品券や電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施しているので、これから指輪探しをする人は要チェックですよ。

結婚指輪探しのキャンペーンTop

結婚指輪探しのキャンペーン最新情報【商品券や電子マネーギフト特典がもらえる】

2021年2月4日

 

③ゼクシィを購入する(アプリでも可能)

ブライダルフェアのキャンペーンを使うサイトが決まれば、次は雑誌のゼクシィを一冊買ってみるのがおすすめ。

見学に行く結婚式場を決めたり、結婚式に必要な知識を得ることができます。

Webやアプリで式場を比較するのもできますが、僕は雑誌をペラペラめくりながら、気になる式場ページに付箋を貼るスタイルが好きでした。

ゼクシィは一冊300円と安く、付録もついているので試しに買ってみるといいですよ。

ゼクシィを買うべき理由Top

ゼクシィは買うべき?【買うべき理由&いつ・どこで買うかを解説】

2021年2月1日

 

もし、ブライダルフェアに行く結婚式場を絞れない場合は、無料で利用できる相談カウンターの利用も検討しましょう。

ゼクシィやマイナビウエディング、ハナユメでは式場探しの相談を対面やオンラインでできる相談カウンターを用意しています。

無料で利用できるので、式場探しに行き詰まった人・不安がある人は使ってみるのがおすすめです。

ブライダル相談カウンターtop

【無料】式場探しの相談カウンターでできる相談、メリット・デメリット

2021年2月9日

 

④ブライダルフェアを予約する

気になる結婚式場が見つかったら、早速ブライダルフェアに参加しましょう。

ブライダルフェアは、同じ結婚式場でも開催されているイベントが異なったり、参加する日によって特典や割引のお得度が異なります。

ブライダルフェアの選び方についてはこちらで解説しています。

ブライダルフェアの選び方Top

ブライダルフェアの選び方【開催イベントや平日・休日で比較しよう】

2021年2月6日

 

⑤ブライダルフェアに参加する

ブライダルフェアの予約が済んだら、実際に参加しましょう。

結婚式場の雰囲気や料理の味、スタッフの立ち振る舞いなど、せっかくなのでこまかくチェックしてくださいね。

こちらの記事ではブライダルフェアで見るべきチェックポイントをまとめているので参考にしてください。

ブライダルフェアのチェックポイントtop

ブライダルフェアで確認すべきチェックポイントまとめ

2021年2月7日

 

⑥見積もりや雰囲気をもとにふたりで話し合って決める

ブライダルフェアは一回の参加で3時間ほど時間が取られるので、あまりに多く行くと疲れます。

そのため、おすすめは2〜3件の結婚式場のブライダルフェアに参加すること。

気になる結婚式場を複数見学し、見積もりや雰囲気を比較・確認して決めるのが後悔も少ないですよ。

結婚式場によっては、その場で決定して欲しいと営業されますが、僕自身、即決は避けるのがいいかなと思います。

理由と体験談を下記でまとめているので参考にしてくださいね。

ブライダルフェアの即決top

ブライダルフェアで即決しなくてよかった話とその理由【経験談】

2021年2月8日

 

お得&効率的に希望にあった結婚式場を見つけよう

結婚式場探しをお得に、効率的に探す方法をまとめてきました。

流れとしては下記の通り。

  1. ふたりで話し合って条件を絞る
  2. キャンペーンをチェックする
  3. ゼクシィを購入する(アプリでも可能)
  4. ブライダルフェアを予約する
  5. ブライダルフェアに参加する
  6. 見積もりや雰囲気をもとにふたりで話し合って決める

 

ぜひ参考にしつつ、ふたりの希望に合った結婚式場を見つけてくださいね。

その他、結婚式に関する記事も書いています。

下記でまとめているので気になる記事があればお読みください。

 

結婚式場関連のコラム記事

結婚式のおすすめ支払い方法top

結婚式費用の支払い方法まとめ【クレカ払いがおすすめ】

2021年2月10日
挙式のみメリットとデメリットtop

家族で挙式のみのメリット・デメリット【かかる費用も解説】

2021年2月11日